BLOGブログ

2019年05月14日

腰痛や肩の痛みなど長年の不調で生活に支障が出ている方へ

ブログ

こんにちは。院長のツクイです。

今日は、長年の腰痛や肩の痛みで長年の不調で生活の支障が出ている方に向けてブログを書きます。

整骨院でよく見ることが多い症状の大半が、腰痛、五十肩などの肩の痛み、膝痛、首の痛みです。

電気療法やマッサージなどをリハビリ室などで受けている方が多いと思いますが、

最初のうちは、治すために通っているけど、時間が経つにつれて、

治すことを諦め、その場の症状をどうにかしようと考えるようになっている方も、

多いのではないでしょうか?

しかしながら、もし、そのアプローチが電気やマッサージではなく、

もっと違うアプローチをして、症状に悩まされないでいられたら、

どんなことをしている?と想像したりしませんか?

当院は、日常生活でつらい症状で悩んでいる方に、今よりもっと良くなるように

お手伝いさせていただいております。

私は、お客様に「マッサージや電気は、体がよくならないので、やらないでください」と

言います。なぜなら、、、、

電気やマッサージは、筋肉を押すことによって、筋繊維(筋繊維)を切ってしまい、

根本的なケアとはなっていないからです。

《筋繊維が切れるとなぜ悪いのか?》

体の機能上、筋繊維(筋肉)が切れると、体の恒常性機能が働き、きれないように筋肉が硬くなります。

固くなることで、筋肉自体の柔軟性が失われ、動きが悪くなったり、怪我をしやすくなったりします。

また、押すなどの体に圧がかかる刺激は、体内の血流などの流れが悪くなり、疲労物質がながれにくくなります。

結果、疲労や炎症が患部にたまりやすくなり、脳が異常として取り、痛み物質を出すことによって、

みなさんは、痛みを感じ、体に制限をかけます。

少しでも治していこうと思ったら、、体に圧をかける施術ではなく、圧が抜くことをすると、

体は回復していきます。

現に、、、例えば、腰痛になる理由として、

・同じ姿勢や反復動作などの使いすぎ(オーバーワーク)

・過剰なストレスによる心因性のもの

・骨の変形などの加齢

が挙げられます。

いずれも、体にかかる圧を抜いてあげることによって、

痛みが減少、もしくは全く無くなるなど、改善が見られます。

そんな圧を抜くような施術があるのか?

とお思いの方、当院では、体の圧を抜く施術を行っています。

その施術の名前は「整膚(せいふ)」です。

字の如く、皮膚を摘んで、お体を整える施術です。

その効果は、

・皮膚や筋肉、内蔵が柔らかくなります。

・骨がしっかりしてきます。

・姿勢が良くなります。

・体内のリンパや血流の流れがよくなります。

・関節の柔軟性が出てきて、動きやすくなります。

・回数を重ねることで、日常生活の痛みが減ってきます。

しかも、老若男女どなたでも受けられます。

実際、受けていただいて、腰の痛みで上向きで寝れなかった方が、

上向きでねれるようになったり、しびれがなくなったり、

首の痛みが日常的に緩和した方もいます。

個人差はありますが、受けていただいた方のほとんどが、

以前よりも動きやすくなっています。

ちょっとでも、現状を変えたい方、

毎日、元気で過ごしたい方、

一度、ご相談ください。

実際に来院頂ければ、無料診断しております。

まずは、080-8912-8644まで

お電話ください。

みなさんのお悩みに、持てる知識と技術で応えます。
整心堂整骨院

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

LINEでの予約、問い合わせやお得情報をゲット!

LINE@公式アカウント

web予約はこちらから

web予約