BLOGブログ

2018年12月12日

整骨院で予防ケアをする意義とは?

ブログ

こんにちは♪

12月に入り寒い日がつづきますね。

院長のツクイです。

いかがお過ごしでしょうか?

一昨日あたりから寒い日が続いて

明日ちょっとだけ温度が上がるみたいですけど、

また寒い日が続くみたいですね。。。

寒くなると、体の動き的に重く感じたり、

肩や腰が重くだるく感じた入りしますよね?

日々、お客様の体をケアしている自分も

お体がさむいと動きにキレがない感じをうけます。。

デスクワークや肉体労働をしている人は、

ただでさえ、同じ姿勢同じ動作をしているので、

固まりやすい。

そんな人たちに是非、当院を含めた整骨院にいって、

ボディケアを毎月1回以上おこなって、ご自身の体と

向き合って欲しいと思います。

なぜ、そんなことを言うのか?

どうせ、売上のためにそんなことをいっているんでしょ?

そう思う人もなかにはいるかもしれませんが、、、、

お体を向き合うことで、、、、、

・自分が気づいていなかった体の弱っている箇所

・気づいている箇所でも負担がどの程度かかっているのか?

・日常生活のどういう動作で負担がかかっているのか?

ということがわかります。

自動車を想像してみてください。

国で定められていますが、定期的に点検をするでしょ?

オイル交換などのときに、サービススタッフの方が、

無料で車の悪い箇所を見てくれて、

的確なアドバイスをするじゃないですか?

人間も一緒です。

定期的に予防ケアに行くことによって、

日常生活でどこに負担がかかっているかを

わかることで、日常生活の姿勢や週間を見直すだけで、

怪我や不調のリスクを抑えることができます。

仮に何も、しなかったとして、病院のお世話になったとすると、

ものすごい時間とお金と労力を要します。

仕事や趣味に避ける時間だったのに、

辛い病院通いに割かないなんて、これほど苦痛なことはないですよね?

ですので、「健康は一日にして成らず」という意味を込めて、

定期的に健康予防ケアをしていただくことを強くおすすめします。

実際、当院に来ている方で、定期的にメンテナンスに来ている方は、

ぎっくり腰や重度の肩こりなど、初めて来た際には、

悩みをもっていましたが、そこまで体の悩みを口にする数は、へっていますし、

人によっては、出来なかった上向きでの睡眠ができるようになったりと、

以前出来ていたことができるようになっている方も多くいらっしゃいます。

整骨院で予防ケアをする意義=今ある体の不安や悩みを解決し、楽しい時間を増やすきっかけを与えてもらえる。

と私は思っていますし、私自身もそういう思いで、お客様に接しています。

みなさんの毎日が、楽しく、元気に過ごせますように!

お体のお悩みや不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

それでは、また(´∀`*)
整心堂整骨院

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

LINEでの予約、問い合わせやお得情報をゲット!

LINE@公式アカウント

web予約はこちらから

web予約